宅配クリーニング白書
便利で格安!宅配クリーニング活用法

メール一本で頼めるサービスで洗濯の苦労を軽減

宅配クリーニング白書TOP » 自宅でできるクリーニング方法 » 襟・袖が黄ばんでしまったときの対処法

襟・袖が黄ばんでしまったときの対処法

襟・袖の黄ばみをしっかり落とす方法

ここでは、衣服の袖口や襟足の黄ばみ・黒ずみを、自宅で手軽に落とせる方法を紹介します。この方法でお気に入りの服をキレイに長持ちさせられるので、ぜひ活用してください。

黄ばみの原因を知ろう

シャツの襟や袖口は、汚れると黄ばみができます。さらに、黄ばみを放置したままにしていて、発生するのが「黒ずみ」です。

黄ばみの原因は、その服を着ていたときに付着した人の皮脂。皮脂が酸化することで、黄ばみや匂いが生じます。黒ずみの原因は、皮脂の上にホコリなどの汚れがたまること。付着している皮脂が多ければ多いほど、「黒ずみ」も濃くしぶとく残ります。汚れている!と感じたときには黄ばみだけでなく、黒ずみもできている場合が多いのです。

黄ばみを落とすには、先に黒ずみをなんとかしなくてはいけません。黒ずみを残したまま漂白剤で黄ばみを落とそうとしても、黒ずみが漂白剤の効果を妨げてしまい、黄ばみは消えないからです。そのため、何度洗濯しても白くてキレイにはならないでしょう。この状態は白シャツだけでなく、黒やカラーシャツも一緒です。このような衣服を何枚もクリーニングに出すと、料金が結構かかってしまいます。自宅でできる黄ばみ落としの方法をマスターして、賢く汚れを落としましょう。

軽い黄ばみ汚れの落とし方

誰にでもできる、少し気になる程度の黄ばみを落とす方法を紹介します。使用するアイテムは下記の5つ。

  • 台所用洗剤:自宅にあるものを使ってください。
  • 酸素系漂白剤:粉末タイプを選びましょう。
  • 歯ブラシ:生地を傷めない「柔らかめ」のタイプがおすすめ。
  • 洗面器:家にある洗面器を用意してください。
  • 洗濯機:ご家庭の洗濯機を使いましょう。

1.台所用洗剤を黒ずみ・黄ばみのある部分にかける

衿や袖口の表面に付着している黒ずみは台所用洗剤で落とせる上、シミになっている黄ばみに漂白剤が届くようにしてくれます。ただし、洗剤をかけすぎてしまうと、生地の薄いワイシャツや柄のあるシャツ、カラーシャツは色落ちする場合があるので、かけすぎないように気をつけましょう。

2.洗剤をかけた部分を歯ブラシでこする

歯ブラシを使用する際は、生地を傷めないように柔らかい歯ブラシを使うのがコツです。柔らかい素材でも、汚れを十分に落とせます。黒ずみが落ちて黄ばみが浮き上がってきたら、いよいよ漂白剤の出番です。

3.洗面器に40℃くらいのお湯を張り、漂白剤を20~30g入れてかき混ぜる

お湯は、洗面器の8分目くらいまで入れましょう。漂白剤は泡が立つまで混ぜて溶かしてください。

4.洗面器の中に20~30分ほどつけ置く

つけ置きをすると漂白剤が衣服に浸透しやすくなり、黄ばみもどんどん落ちていきます。

5.洗面器から衣服を取り出して洗濯機で洗う

洗濯するときは、通常の水洗い機能で大丈夫です。

ガンコな黄ばみ汚れの落とし方

たいていの黄ばみは、台所用洗剤と歯ブラシを使うと落とせます。しかし、皮脂を長らく放置して蓄積させてしまった場合、通常の方法ではなかなか黄ばみは落ちません。ガンコな黄ばみ汚れには、この方法を試してみてください。使用するアイテムは下記の6つです。

  • クレンジングオイル:ご家庭・100均にあるものでOK。
  • 洗面器:家にあるものを使用するといいでしょう。
  • 酸素系漂白剤:粉末タイプのものを用意してください。
  • 重曹:ドラッグストアや100均で購入できます。
  • スチームアイロン:ご家庭になければ、用意しておくといいでしょう。
  • 洗濯機:家にあるものを使ってください。

1.クレンジングオイルを黒ずみのある部分に塗る

クレンジングオイルは、先に指につけてから全体に塗り込んでください。そうすることでクレンジングオイルが満遍なく浸透し、黒ずみが落ちやすくなります。

2.洗面器にお湯をためて衣服をすすぐ

クレンジングオイルを衣服から落とすために、すすぎはお湯で行いましょう。しっかりすすぐことで、クレンジングオイルだけでなく黒ずみも同時に落ちます。

3.重曹と漂白剤を100mlのお湯に混ぜて塗る

大さじ1杯ずつの重曹と漂白剤を、40℃くらいのお湯に混ぜます。つくった液体は、汚れ全体にくまなく塗りましょう。

4.スチームアイロンのスチームを黄ばんでいる部分にあてる

液体を汚れ全体にたっぷり塗ったら、すぐにスチームアイロンをあてます。アイロンを直接衣服にあてず、スチームのみを黄ばみ汚れのある部分にかざしてください。見る見るうちに黄ばみが落ちていきます。

5.洗濯機で洗う

スチームで黄ばみが落ちたら、洗濯機にかけましょう。洗濯機は通常の水洗い機能でOK。他の洗濯物と一緒でも大丈夫です。

6.洗濯した後にベビーパウダーをつける

洗濯後、汚れを落とした部分にベビーパウダーを軽くつけると、皮脂や汗を吸収して黄ばみがつきにくくなります。皮脂を蓄積させないようにすると衣服がキレイに長く保てるので、ぜひ試してみてください。

7.この方法で黄ばみが落ちなかった場合

この方法を試しても黄ばみが落ちなければ、クリーニング業者を活用するといいでしょう。

タイプ別で見つかる!オススメの宅配クリーニング店3選