宅配クリーニング白書
便利で格安!宅配クリーニング活用法

メール一本で頼めるサービスで洗濯の苦労を軽減

宅配クリーニング白書TOP > こんな人は宅配クリーニングへ > ぬいぐるみ

ぬいぐるみは宅配クリーニングで新品同様に!

子どもが毎日遊んでいるぬいぐるみは、常に清潔にしておきたいもの。ここでは、ぬいぐるみを宅配クリーニングに出したときの料金相場や、実際にクリーニングでどれくらいキレイになるのか、などを解説します。

ぬいぐるみってどれくらい汚れてるの?

宅配クリーニングにぬいぐるみを出すといくらかかる?

何年も使っているぬいぐるみは表面が手垢で黒ずんでいたりなど、一目見て汚れていることが分かりますよね。でも実際には、リビングに半年ほど置いているだけでも、目には見えなくても相当汚れていると言われます。

ぬいぐるみは、内部に空気を多く含んでいる構造のため、外部のホコリなどを吸収しやすいのです。ホコリだけではなく、花粉やダニ、タバコの煙など、様々な汚れが表面にも内部にも蓄積しています。

ぬいぐるみは子どものおもちゃ。うっかり口に運んでしまうことも日常茶飯事でしょう。常に清潔な状態にしておくことが、安全のためにも大切なことなのです。

宅配クリーニングでぬいぐるみを出すといくらかかる?

宅配クリーニングにぬいぐるみを出したときの料金について、2社を比較してみましょう。

クリーニングのデア

  • 30cm未満(洋服なし)…1,500円
  • 30cm未満(洋服あり)…2,000円
  • 30cm以上・10cmごとに(洋服なし)…+900円
  • 30cm以上・10cmごとに(洋服あり)…+1,100円
  • 防ダニ加工…1,000~1,700円
  • 抗菌加工…1,000~1,700円

アルスクリーニング

  • Sサイズ(~20cm)…500円
  • Mサイズ(~40cm)…1,000円
  • Lサイズ(~50cm)…2,000円
  • LLサイズ(~60cm)…4,500円

このように、ぬいぐるみのクリーニング料金は、基本的にはサイズによって異なってきます。なお、大型のぬいぐるみ(160cm以上など)は、脱水機に入らないという理由で断られることもあります。

ぬいぐるみのクリーニングはどのくらいキレイになる?

宅配クリーニング業者に送られたぬいぐるみは、まず専門の職人によって丁寧な検品がなされます。状態に応じて、どのようなクリーニング方法が適しているかを徹底的に調べます。

その後、シミ抜きを経て本洗浄。素材等に応じて、手洗い洗浄かドラム洗浄が選択されます。殺菌効果のある洗浄水が使われるため、ぬいぐるみの内部までしっかりとキレイになります。最後に乾燥。遠赤外線を利用した乾燥室で、丸一日、吊るし干しをしてしっかりと乾かします。

これら工程を経たぬいぐるみは、クリーニング前とはまったく別物!なかには新品同様の状態まで戻るものもあります。自宅で洗うのに比べると、まったく違った仕上がりになりますよ!

自宅でぬいぐるみを洗濯するのは大変?!

自宅でぬいぐるみを洗う場合には、次のような手順を踏みましょう。

①絵表示を確認する
自宅で洗える素材なのかどうかをチェックします。

②ネットに入れる
付属品を外したのち、ネットに入れます。汚れのひどい部分には、洗剤の原液をしみこませておきましょう。

③洗濯機で洗浄
「手洗いコース」など、最もやさしく回転するコースを選んで洗浄してください。脱水は短めで(ぬいぐるみにシワができるため)。

④干す
ぬいぐるみの形を整えてから、風通しの良いところに吊るして干します。ぬいぐるみの素材や構造によっては、完全に乾くまで3日程度かかる場合もあり。

以上で、ある程度はキレイになります。ただしクリーニングに比べると、仕上がりは良くありません。なにより、内部まで殺菌することができない点は、家庭での洗濯とクリーニングとの大きな違いとなります。

  

よく読まれている人気のページ