宅配クリーニング白書
便利で格安!宅配クリーニング活用法

メール一本で頼めるサービスで洗濯の苦労を軽減

宅配クリーニング白書TOP » 便利な宅配クリーニング活用方法 » ダウン・コート

ダウン・コートは宅配クリーニングでお得にキレイに!

コートやダウンは厚手の生地で作られているので、数が多いとかさばるうえに重くなります。シーズンが近づいてきて、いざクリーニングに出そうとしても、店頭に持っていくだけ一苦労…。宅配クリーニングを利用すると、家まで取りに来てくれるので手間が省けますよ。ここでは、宅配クリーニング代が安くなるパックや保管サービスの活用、クリーニングに出す頻度などについてまとめています。

ダウン・コートのクリーニング料金の相場は?

ダウン・コートの宅配クリーニング

ダウンジャケット・ダウンコートの料金相場

2,000円~7,000円。素材やプランによって追加料金がかかる場合もあります。

ハーフコート・ロングコートの料金

800円~3,000円。フードやファーが付いた物に対しては追加料金が発生することも。

依頼する頻度にもよりますが、もう一枚アウターが買えてしまう位のお値段に。問題はいかにクリーニングに出す機会を減らして着るかにかかってきます。

家で洗えるアウターは自分で洗って節約?

水洗いが可能な衣類であれば、家で洗うことが出来ます。ただし、ケアラベルの表示をきちんと見て、普段以上に注意を払って洗濯して下さい。もし失敗すると、ダウンであれば内側に入っている羽根のふくらみが損なわれてしまうので、心配な方は値段が張ってでもクリーニングに出すことをオススメします。

宅配クリーニングのダウン・コート料金表

業者名 ダウン(ジャケット) コート
せんたく便 698円
(プラン:10パック)
(取り扱い不可の衣類あり)
698円
(プラン:10パック)
(洗濯ラベルがすべて×のもの以外)
リネット 2,850円~
(プラン:単品)
1,900円~
(プラン:単品)
クリーニングのデア 2,300円
(プラン:単品※保管サービス込)
1,700円
(プラン:単品※保管サービス込)
白洋舎 3,700円
(プラン:らくらく宅配便)
1,900円
(プラン:らくらく宅配便)
ラグーンデリバリー 2,100円~
(プラン:スタンダードコース)
1,300円
(プラン:スタンダードコース)
クリラボ 1,280円
(プラン:10パック※保管サービス込)
(取り扱い不可の衣類あり)
1,280円
(プラン:10パック※保管サービス込)
(取り扱い不可の衣類あり)
洗宅倉庫 3,900円
(プラン:シルバー会員)
1,750円
(プラン:シルバー会員)
マイクローク 3,500円
(プラン:スタンダード)
2,000円
(プラン:スタンダード)
ネクシー 3,000円
(プラン:通常料金)
2,000円
(プラン:通常料金)
ピュアクリーニング 情報掲載なし 1,000円
(プラン:レギュラーコース)
ロイヤルクローク 770円
(プラン:10パック)
(取り扱い不可の衣類あり)
770円
(プラン:10パック)
(取り扱い不可の衣類あり)
リアクア 2,600円
(プラン:通常価格)
1,960円
(プラン:通常価格)
せんたく便
ダウン(ジャケット)
698円
(プラン:10パック)
(取り扱い不可の衣類あり)
コート
698円
(プラン:10パック)
(洗濯ラベルがすべて×のもの以外)
リネット
ダウン(ジャケット)
2,850円~
(プラン:単品)
コート
1,900円~
(プラン:単品)
クリーニングのデア
ダウン(ジャケット)
2,300円
(プラン:単品※保管サービス込)
コート
1,700円
(プラン:単品※保管サービス込)
白洋舎
ダウン(ジャケット)
3,700円
(プラン:らくらく宅配便)
コート
1,900円
(プラン:らくらく宅配便)
ラグーンデリバリー
ダウン(ジャケット)
2,100円~
(プラン:スタンダードコース)
コート
1,300円
(プラン:スタンダードコース)
クリラボ
ダウン(ジャケット)
1,280円
(プラン:10パック※保管サービス込)
(取り扱い不可の衣類あり)
コート
1,280円
(プラン:10パック※保管サービス込)
(取り扱い不可の衣類あり)
洗宅倉庫
ダウン(ジャケット)
3,900円
(プラン:シルバー会員)
コート
1,750円
(プラン:シルバー会員)
マイクローク
ダウン(ジャケット)
3,500円
(プラン:スタンダード)
コート
2,000円
(プラン:スタンダード)
ネクシー
ダウン(ジャケット)
3,000円
(プラン:通常料金)
コート
2,000円
(プラン:通常料金)
ピュアクリーニング
ダウン(ジャケット)
情報掲載なし
コート
1,000円
(プラン:レギュラーコース)
ロイヤルクローク
ダウン(ジャケット)
770円
(プラン:10パック)
(取り扱い不可の衣類あり)
コート
770円
(プラン:10パック)
(取り扱い不可の衣類あり)
リアクア
ダウン(ジャケット)
2,600円
(プラン:通常価格)
コート
1,960円
(プラン:通常価格)

料金に差があるのはナゼ?

宅配クリーニング業者は、大きく分けると「個別プランのみ」「パックプランのみ」「個別プランとパックプランの両方」を扱っている3つのタイプに分かれます。

個別プランとは、ワイシャツ1枚やスーツ上、スーツ下など、衣類1着ごとに価格が決まるシステム。パックプランとは、衣類10点、20点など、衣類の種類に関わらず、点数に応じた一定の価格で決まるシステム。

一般に、ダウンやコートなどは、個別でクリーニングすると高額になります。衣類の種類を問わないパックプランを利用したほうがお得になるでしょう。スーツやジャンパーなど、他の衣類を一緒に入れられる点もメリットです。

保管サービスを使えばクローゼットがスッキリ!

保管サービスでクローゼットがスッキリ!

秋や冬に着るコートは寒さを防ぐため生地が厚くなっている物が多いですよね。仕方がないとはいえ、夏物に比べると場所を取ってしまいます。家族分となると、コートだけでクローゼットが埋まってしまう…なんてご家庭もあるでしょう。

「洋服の保管場所がない!」と収納スペースの確保でお困りの方におすすめなのが、宅配クリーニングの保管サービスです。保管サービスを行なっているお店を利用すると、一定期間クリーニングした衣服を保管してくれます。場所を取るコートやダウンをクリーニングに出しつつ、置き場所も確保できると人気です。

冬にしか着ない厚手のコートやダウンは、シーズンが来るまでタンスの奥にしまいがち。寒くなって取り出してみると、虫に食べられて穴が…!そんなショックな出来事は珍しい話ではありません。湿気対策を行なわないとカビが生える恐れもあるため、コートの保管には細かい部分にまで気を配る必要があります。保管サービスは衣服のプロが湿気や虫食いの対策をしてくれるので、家で保管するよりも良い状態をキープできるでしょう。

宅配クリーニング業者の多くは、衣類の保管サービスも提供しています。代表的な業者の保管サービスを見てみましょう。

せんたく便

保管期間:最長11ヶ月
保管料:無料

リネット

保管期間:最長8ヶ月
保管料:無料(プレミアムクローク)

洗濯倉庫

保管期間:最長9ヶ月
保管料:10パックの場合は+1,000円

クリラボ

保管期間:最長6ヶ月
保管料:無料

クリーニングのデア

保管期間:最長8ヶ月
保管料:無料

保管期間はクリーニング店によって違いがあるので、期間に注意してサービスを利用しましょう。

ダウン・コートをクリーニングに出す頻度とは?

クリーニングに出す頻度を知る前に、そもそもクリーニングに出すべき素材について知っておく必要があるでしょう。消費者庁では、以下のような素材の衣類についてクリーニングを利用するよう推奨しています(一部抜粋)。

  • 毛(ウール)
  • 絹(シルク)
  • レーヨン
  • テンセル
  • キュプラ
  • アテセート
  • 皮革
  • 毛皮 など

以上のような素材の衣類は、自宅で洗うと生地がトラブルを起こす可能性が高いため、かならずクリーニングを利用してください!

また、衣類をクリーニングに出すタイミングとしては、第一に衣替えのとき、第二に汚れたとき、第三に洗いたいとき、といったところでしょう。汚れたときにクリーニングを利用するのは当然ですが、自宅での長期保管が難しい場合なども、宅配+保管サービスを併せて利用すべきです。

宅配クリーニング会社大手3社の保管クリーニング料金

宅配クリーニングの中でも利用者が多い「せんたく便」「リネット」「リナビス」の3社の保管クリーニング料金を調べてみました。気になる保管期間や利用者の口コミも載せています。

せんたく便

10,000円以下で11ヶ月保管が可能。しみ抜きが無料オプションで付いているので、しみがあるコートもキレイに仕上げてくれます。

保管クリーニングの料金(10点パック) 9,980円
1点あたりの料金 998円
保管期間 11ヶ月

●せんたく便のこだわり

せんたく便保管パックで預けた衣服は、空中除菌ができるSHARPの「プラズマクラスター」が設置された部屋に保管されます。プラズマクラスターは、浮遊ウイルスやダニの死がいを分解・除去する機器。除菌がいき届いた空間に衣服を最大11ヶ月預けることができます。料金は10点で10,000円以下とお得な金額です。

●コートを出した人の口コミ

毎年冬の衣替え時期に厚手のコートやのクリーニングを依頼。いつもキレイに仕上げてくれるので大満足しています。せんたく便を使い始めたきっかけは、10点パックの安さです。試しに出した襟の汚れたコートが、サービスでキレイになっていたときは感動しました。今でも毎年せんたく便を利用しています。

リネット

衣服にとって最適な保管空間を提供。衣服を扱うプロによる洗浄、保管が徹底されています。

保管クリーニングの料金(10点パック) なし
(7・12・18点パックあり)
1点あたりの料金 1,400円
保管期間 8ヶ月

●リネットのこだわり

最大8ヶ月の保管を受け付けているリネット。くすみや変色を防ぐため衣服を保管する倉庫は、洋服に最適な環境である温度20°、湿度60%がつねに保たれています。コートを使用する季節になっても、思ったより暖かい日が続いてまだ必要ないと感じたなら、指定した期間の延長OK。保管期限内だったら自由に受け取り日を調整できますよ。

●コートを出した人の口コミ

冬物コートやダウンなどをリネットのクリーニングに出しました。2日後には検品結果メールが届きましたよ。指定日に戻ってきた衣服は全てにハンガーがかかっていて、2、3回折りたたまれた間には棒状の丸めた紙が!折り目がつきにくい配慮が嬉しかったです。梱包や衣服の扱いは◎。キレイになって返ってきたコートの仕上がりに満足です。

リナビス

10点パックの中身が全てコートでも問題ありません。ロングコートやカシミアコートも追加料金なしで対応してくれます。

保管クリーニングの料金(10点パック) 10,800円
1点あたりの料金 1,080円
保管期間 6ヶ月

●リナビスのこだわり

10点パックは全てコートを依頼してもOK。ロングコートやカシミアコートなどを預けることができます。コートだからと追加料金が発生することはありません。コートに付いている取り外し可能なフードは、衣服の1部と扱われるので1点追加でカウントされる心配はないです。長期保管希望している衣服が急きょ必要になった場合は、連絡を入れるとすぐに返送準備を行なってくれます。

●コートを出した人の口コミ

コートやダウンの冬物をクリーニングに出すために、初めて宅配クリーニングを利用しました。リナビスを選んだ決め手は、10点で約10,000円と金額が分かりやすかったからです。初めて利用する不安から、良い服ではなく捨てても問題がない衣服を選びました。指定日に届いた衣服は丁寧な仕上がりだったので、こんなことなら良い服を出せば良かったです。良い服のクリーニングもお願いしたいので、また利用します。

コートを宅配クリーニングで出す場合の注意点

オイルで加工されたオイルドコートや、水洗いが難しいウールコートなど、コートの種類によっては宅配クリーニングで引き受けてもらえない場合があります。お願いしたいコートのクリーニングを受け付けているか心配の場合は、事前に相談しておくようにしましょう。

タイプ別で見つかる!オススメの宅配クリーニング店3選